「たにぐみ盆梅展」開催のお知らせ

  • 2012/2/4 土曜日 9:21:37

谷汲盆梅展

期間 平成21年2月7日(土)〜3月15日(日)
場所 谷汲観光資料館(参道大駐車場横)
開催時間 午前10時〜午後4時30分
入館料  一般300円 小中学生100円
 (30人以上の団体は50円引き)
お問合せ  揖斐川町商工会谷汲支部 TEL:0585-55-2231
「古の里」に「春」を呼ぶ

丹精こめて育て上げられた美しい梅の香りに包まれて…

 

毎年恒例でこの時期の風物詩でもあります「谷汲盆梅展」が開催されます。 


場所 谷汲観光資料館(参道大駐車場横)
開催時間 午前10時〜午後4時30分
【期間】 平成24年2月11日(土)〜3月11日(日)

【場所】 旧谷汲観光資料館

【会場時間】 10:00〜16:00


【入場協力費】 一般300円 小中学生100円


 

※主催 たにぐみ盆梅展実行委員会

【問合せ】揖斐川町商工会谷汲支部 0585-55-2231

「豊年祈願祭(谷汲踊)」開催のお知らせ

  • 9:05:10

 


 毎年2月18日はその年の豊作を願う谷汲に春の訪れを告げるお祭りとして豊年祈願祭が行われ、谷汲山華厳寺の周辺で岐阜県重要無形民俗文化財第1号の「谷汲踊」が上演されます。 

   【谷汲踊(たにぐみおどり)】とは・・・

 1185年の「壇ノ浦の戦い」勝利した源氏側の武将が鎌倉に凱旋する際に勝利を祝った武者踊りから始まったと伝えられています。当時は「鎌倉踊り」と呼ばれ、武士たちが寺社仏閣の祝事や祭礼に踊ったと言われています。

 昭和27年には、谷汲踊保存会が発足され、現在のようにシナイを背負い大太鼓を抱えて踊る谷汲踊が復活し、昭和30年には岐阜県重要無形民俗文化財第1号として指定を受けました。

 以来、全国各地への公演、万博、エキスポ際、ニューヨーク日本の祭、日中青少年交流使節団など、海外でも披露され岐阜県を代表する伝統芸能となりました。

 



  

開 催 日   平成23年2月18日(土) 雪・雨天・荒天は中止になる場合があります。

場  所   揖斐川町谷汲徳積地内(メイン会場 谷汲門前駐車場)

時  間      11:00  旧名鉄谷汲駅前広場

           13:00  谷汲門前駐車場

           14:00  谷汲山華厳寺仁王門前

 ☆御祈祷餅進呈  10:00〜 谷汲山華厳寺境内
注意事項:天候等により内容、時間等が変更になる場合や中止になる場合があります。ご了承願います。

【お問合せ】 谷汲観光協会 0585-55-2111